2018-06

着物の文様

薔薇文様(植物文様)

日本文化を代表する着物に薔薇文様を用いるイメージはあまりないかもしれません。 日本人が好んだのは梅や桜、菊、牡丹ですが、これからは薔薇に限らずその時代の良い物を着物の中にも取り込んでいくと、着物の世界ももっと楽しく広がっていきそうです…
作家物

世界に広がる築城則子先生の小倉縞(小倉織)を知っていますか?

築城則子さんの小倉縞(小倉織)をご存知ですか? 日本工芸会正会員である築城則子先生の小倉縞(小倉織)の作品は、日本伝統工芸展で拝見することができます。 日本伝統工芸展の本展ではもちろんですが、富山支部展、石川支部展でも拝見するこ…
作品

牡丹と蝶の花丸紋の加賀繍②駒塩瀬名古屋帯のお太鼓部分の完成!

牡丹と蝶の花丸紋の加賀繍です。 駒塩瀬名古屋帯のお太鼓部分の加賀繍が完成しました! お気に入りポイントは ・「虫喰い」「わくらば」・・・加賀友禅の技法を取り入れている。 ・牡丹の花の暈し具合・・・繊細な色味の…
汗対策

夏の着物の汗対策、補正に役立つ便利な着物肌着・インナー・肌襦袢・帯枕のご紹介!

夏の季節は暑さやそれに伴う汗対策や汗ジミ対策などから、着物が好きな人でも敬遠される場合があるかもしれません。 また、「暑い夏の時期の補正ってどうしているのかな?」と思っている人もいるのではないでしょうか? 私は夏の着物が…
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました