幻の辻が花

着物の文様

幻の辻が花 といわれた辻が花 辻が花染とは?

辻が花は、室町末期から桃山時代にかけて大流行し、桃山時代を過ぎると姿を消したことから「幻の辻が花」といわれています。辻が花の着物を着ていると声を掛けられることがあります。昭和に「辻が花ブーム」があったという「辻が花」「辻が花染」について調べてみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました