着物の本おすすめランキング 私が着物初心者の頃勉強に役立った書籍

スポンサーリンク
森田空美さんの書籍「きもの時間」「きもの塾」「きもの美巡礼」

着物初心者の頃から購入している、おすすめの着物の本をご紹介します。

着物のコーディネートや勉強、着物の購入に役立ちます。

何年経って読み直しても新たな発見が出来る、繰り返し何度も読んでいる本ばかりです。

有名人が所有する私物着物紹介のエッセイ本

着物が好きな著名人が所有する着物が紹介されている、着物エッセイ本です。

有名人に限らず、個人のワードローブに興味のある方に、おすすめの着物本です。

清野恵里子「樋口可南子のきものまわり」

着物本 清野恵里子「樋口可南子のきものまわり」書籍の表紙

呉服店「青山八木」さんから教えていただいた、着物本の中でも群を抜いて秀作と評判の高い着物の本です。

呉服店でも取扱いの少ない、田島拓雄さん、菊池洋守さんの紬や宮古上布、芭蕉布の着物、沖縄の着物などご紹介されています。

ない藤さんの草履も素敵です。

特に紬が好きな方におすすめの1冊で、着物の種類の勉強にもなり帯合わせなどの着物のコーディネートの参考になります。

樋口可南子のきものまわり [ 清野恵里子 ]

この本もきになります。

樋口可南子のものものがたり [ 清野恵里子 ]

PICK UP

▼詳しいレヴューはこちらです▼

着物の本 最近のおすすめの樋口可南子のきものまわり 秀作の高評価です。

 清野恵里子「きもの熱」

着物本 清野恵里子著「きもの熱」

清野恵里子さんの所有されている着物や帯が紹介されていて、清野恵里子さんの美意識を感じることができる1冊です。

越後上布や宮古上布、品川恭子さんの友禅の着物、北村武資の羅の帯とのコーディネートなど他にも上質の着物や帯が紹介されています。

無地の着物の贅沢感を感じ、縮緬の上質な色無地が欲しくなってしまいました。

コーディメートの写真が大きく掲載されているので、着物の細部が気になり方におすすめの1冊です。

清野 恵里子   

きもの熱 [ 清野恵里子 ]

PICK UP

▼詳しいレヴューはこちらです▼

着物本 おすすめNO2 きもの熱 は樋口可南子のきものまわり の姉妹本です。

河村公美「毎日、きもの」

着物本 河村公美「毎日、きもの」書籍の表紙

アーティストの河村隆一さんの奥さまの着物の本です。

森田空美さんに着付けを師事されてということで、写真からも分かる光沢感が素晴らしい勝山健史さんや田島拓雄さん、結城紬や首里花織などの無地紬が多数紹介されています。

一般には観ることが出来ない無地紬が多数紹介されていて圧巻です。

都会の街並みに似合う無地紬の洗練されたコーディネートは、見れば見るほど引き込まれてしまいます。

シンプルな装いでの、帯締め帯揚げの色の選び方や組み合わせも参考になる、おすすめの1冊です。

毎日、きもの (講談社の実用BOOK)[本/雑誌] / 河村公美/著

小島慶子、監修青山八木「ゼロから始める小島慶子のきもの修業」

着物本 小島慶子、監修青山八木「ゼロから始める小島慶子のきもの修業」書籍の表紙

これから着物を1から揃えたい方に、数少ない着物での網羅を可能にする、リアルに参考になるおすすめの1冊です。

普段着の紬から長艸刺繍の訪問着まで、着物の枚数が少なくても、心が充実して楽しめるヒントになる着物の本です。

信頼できる呉服店との出会いがあれば、よく失敗しがちな「高い着物の勉強料」とは無縁かもしれません。

着物を自分で購入したくなった初心者におすすめの1冊です。

田中敦子「きもの自分流リアルクローズ入門」

着物本 田中敦子「きもの自分流リアルクローズ入門」書籍の表紙

無地紬や無地感覚の付下げや訪問着のコーディネートが紹介されています。

40歳からのゆっくりとした着物計画が参考になります。

30代には似合っていた着物が似合わなく感じたり、好みが変わってきたりという変化は、誰にでも訪れる現実ですね。

着物の熱病に長くかかると後悔することも多く厄介なのですが、着物との付き合いを後悔せずにゆっくりと進んで行く道しるべにおすすめの1冊です。

強烈な着物熱から抜け出せなくて困っている方には、きっと着物選びの「5つの心得」が参考になります。

きもの自分流(リアルクローズ)入門 (単行本・ムック) / 田中敦子/著

 裏地桂子「ほめられきもの宣言」

着物本 裏地桂子「ほめられきもの宣言」書籍の表紙

無地感覚のあっさりとした着物と、はんなりとした着物のバランスが絶妙な着物のワードロープが紹介されています。

お誂えのやわらか物の訪問着や付下げが多く、それぞれ帯や帯締め帯揚げ、草履、バックなど、トータルコーディネートされています。

40歳からは訪問着よりも色留めをおすすめされている点も、新しい考え方です。

多数の1年を通した着物のコーディネートが紹介されているので、ワードロープの見ごたえがあります。

【新品】【本】ほめられきもの宣言 裏地桂子/著

樹木希林の「樹木希林のきもの」

着物本 樹木希林の「樹木希林のきもの」の表紙

樹木希林さんが唯一必要以上に持つことを決めた「着物」が紹介されています。

アンティーク好きな方、そうでない方にも、大胆な着物の仕立てや派手な着物を活かす方法などのアレンジが参考になります。

また、着物から洋服へのリメイクに興味がある方にもおすすめの1冊です。

着物を愛した樹木希林さんの、着物の生かし方の詰まった1冊になっています。

是非手に取って読んでみてください。

樹木希林のきもの (別冊太陽 スペシャル) [ 別冊太陽編集部 ]

PICK UP

▼詳しいレヴューはこちらです▼

着物本おすすめ 樹木希林のきもの アンティーク好きにたまらない1冊

星野桜子「きもの万華鏡」

着物本 星野桜子「きもの万華鏡」

私が着物にどっぷりと嵌るきっかけになった着物の本です。

一般の方なのですが、全てお誂えの私物の着物を紹介されています。

表紙のインパクトが強めですが、加賀友禅をはじめとした格調高い正統派の装いが圧巻です。

きもの1枚に帯1本、長襦袢1枚、帯締め、帯揚げ、帯留も使い回しが一切ないコーディネートは見ごたえ抜群です。

「きもの万華鏡」は、着物の装いに合わせた着物の髪型が魅力の1つです。

とにかく、着物の力に負けないボリュームのある大きな和髪は、着物の装いの楽しさを倍増させてくれること間違いなしです。

星野桜子「レディへの晩餐 私が主役の贅沢フレンチ」

星野桜子「レディへの晩餐 私が主役の贅沢フレンチ」書籍の表紙

こちらは着物の本としてではなく、星野桜子さんの1年を通したフランス料理店「ロアラブッシュ」でのお食事や和装洋装のご紹介です。

フランス料理に和服の組み合わせは、本当にゴージャスです。

女性に生まれてお洒落することの楽しさを感じさせてくれる1冊です。

タイトルとURLをコピーしました