nuitori

着物本のおすすめ

着物の本おすすめランキング 私が着物初心者の頃勉強に役立った書籍

私が着物初心者の頃から購入している、おすすめの着物の本をご紹介します。着物のコーディネートや勉強、着物の購入に役立ちます。何年経って読み直しても新たな発見が出来る、繰り返し何度も読んでいる本ばかりです。
着物の髪型

着物の髪型40代が自分で簡単にできるミディアムからロングの和髪和装ヘアアレンジ

和装に合う髪型を自分で簡単にアレンジする方法を6種類ご紹介します。30代40代50代の着物に似合う髪型です。いろいろな髪型を作った中で過去最高に簡単にアレンジできた方法をはじめ、お正月や結婚式、お宮参り、入学式、卒業式に、訪問着の着物に合うすき毛を使ったスタイルや、和のお稽古時や日常に合うウイッグを使った簡単、時短、若く見えるアレンジです。
お出かけスポット

新高岡駅徒歩3分 日本食とワインのかわはらは着物が似合うレストラン

2019年3月に北陸新幹線の新高岡駅近くにオープンしたワイン好きに人気があるお店として評判です。ワインといえばフランス料理ですが、あっさりと軽く済ませたい場合もありますよね。そんな時、和食と上質なワインが気軽に楽しめるのところがおすすめです。お肉料理も充実の満足のいくレストランです。
スポンサーリンク
染め物の産地

幻の辻が花とは 辻が花染めの特徴や訪問着の着用季節 着用シーン

辻が花は、室町末期から桃山時代にかけて大流行し、桃山時代を過ぎると姿を消したことから「幻の辻が花」といわれています。昭和に「辻が花ブーム」があったという「辻が花」「辻が花染」についてご紹介します。実際に辻が花の訪問着を着ているとよく声を掛けられます。
きもの文化検定

日本の伝統色の紫色染料の紫根や紫根染とは?紫色は最も高貴な色です

日本の伝統色の中で高貴な色としてまずあがる色が紫色です。603年に聖徳太子が定めた「冠位十二階」では、身分階級を色で管理していました。「冠位十二階」には、五行五色説や非五行五色説などあるようですが、紫色は江戸時代から最も徳のある色といわれているようです。今回は日本の伝統色の中でも、最も徳のある色である紫色染料の「紫根・紫根染」についてまとめてみました。
きもの文化検定

日本の伝統色の赤色染料「コチニール」とは?赤色の染料供給不足が問題化!

きもので「赤色」「紅色」というと思い浮かべるのが、長襦袢や小物類です。綸子の絞りの帯上げ、草履の前ツボなど、ポイント使いで取り入れることで地味目なコーディネートにも女性らしさが加わり素敵な装いが楽しめます。日本の伝統色の赤色、紅色の原料には、茜、紅花、蘇芳、コチニールなどがありますが、今回はコチニールを使った「赤色」「紅色」について紹介します。
着物のクリーニング 収納

着物の収納前にやっておきたい着物クリーニングやたたみ方 お手入れの基本

着物や帯などの絹織物を箪笥の中に長い間入れておくと、湿気によるカビの発生、汚れや汗による変色により、着物や帯にダメージを与えます。収納する前に行うクリーニングやきものをたたむなどのお手入れが大切です。今回は、基本的な着物のクリーニングや着物や帯、長襦袢、羽織、コート、その他の着物の小物(帯締め、帯揚げ、腰紐)のたたみ方などのお手入れについてご紹介します。
着物のクリーニング 収納

着物クリーニングの頻度や時期 専門家や愛好家の実際の意見のまとめ

着物を何回着たらクリーニング、丸洗いに出せばいいのか悩むこともあると思います。そこで、着物の種類別や汚れに種類別での頻度や時期、期間の目安をご紹介します。着物の専門家や着物を着る頻度が多い着物愛好家の生の意見なので参考になることが多いです。
着物のクリーニング 収納

着物クリーニング 値段の相場 呉服店 着物専門店 宅配洋服店の違い

大切な着物を綺麗な状態で長く着るためには、着物のクリーニングなどのメンテナンスが欠かせません。今回は着物クリーニングの値段の相場や、ネットでの信頼できそうなお店、悉皆屋をご紹介します。また、着物クリーニングの3タイプの呉服店 着物専門店 宅配洋服店のメリット、デメリットをご紹介します。
着物のクリーニング 収納

着物のたたみ方 帯のたたみ方 初心者に簡単な女物男物子供の着物のしまい方

着物の畳み方が分からず、教えてほしいと思っている方もいると思います。着物は基本通りに縫い目や折り目に添った畳み方を覚えれば、簡単にたためるようになります。今回は、着物(訪問着、振り袖など)、帯(袋帯、名古屋帯)長襦袢、羽織、コート、肌襦袢、帯締め、帯揚げ、腰紐などのたたみ方を、初心者にも簡単にたためるようにまとめてみました。
日本刺繍 加賀繍

指先や手の乾燥ケアや唇の乾燥対策にに効果的だったのは熊の油でした

指先や手の乾燥には1年中気を使いますが、乾燥する冬の季節はいつもよりも手荒れや特に指先のささくれが気になる方が多いと思います。私も指先の荒れやささくれが気になって、いろいろな種類のクリームを試してみて1番効果があったのが熊の油でした。唇の荒れに使用して効果絶大だった熊の油です。手の油分がすくない方にもおすすめします。
着物の髪型

着物の髪型 簡単に自分でヘアアレンジする綺麗で時短テクニックの和装ヘアスタイル

お正月や結婚式、お宮参り、入学式、卒業式に着物を着た時の和装や浴衣に似合う髪型の作り方をご紹介します。30代40代50代、ミディアム、セミロング、ロングでアレンジできます。前髪なし、ありなど自分に似合うようにアレンジを加えるなど、普段着着物や訪問着、付下げ、小紋などの着物の髪型の参考になれば嬉しいです。着物の髪型の簪や髪飾りなども、ご紹介しています。
着物の髪型

着物の髪型 30代40代 簡単に自分で作る方法 ミディアム~ロングのウイッグ使いのヘアアレンジ

ロングの場合、毛先の処理が結構面倒です。紹介するスタイルは、後頭部の表に出ている部分のほぼ全面が付け髪なのでとても簡単に作ることが出来ます。ウイッグのアレンジや個数を変えるだけで、いろいろな雰囲気の和髪を楽しむことが出来ます。私は着物のときは自分でその日の時間や気分に合わせてセルフヘアアレンジを楽しんでいます。
着物の髪型

着物の髪型 30代40代 自分で簡単に出来る結い上げスタイル14選 

今までに自分で結い上げた着物ヘアスタイルを集めてみました。同じ方法で作ったヘアアレンジです。後頭部→両サイド→頂部の順に作っていきます。ボリュームの出し方・毛の流し方・毛先の処理の仕方の3つのポイントを変えることで、いろいろなヘアアレンジを楽しめることが出来ます。
きもの文化検定

きもの文化検定の勉強法 過去問題集と公式教本だけで合格率アップ実践!

合格率が低いのは1級だけです。「きもの文化検定」の勉強には過去問題集と公式教本と推薦図書をフル活用して1級に合格しましょう。実際に何度も1級に合格されている方もいます。きもの文化検定は、着物の知識を深める良いきっかけになります。是非1級合格を目標にチャレンジしてください。
織物の産地

日本の織物の産地 種類や特徴 証紙の見分け方 お手入れ方法について

着物や帯には、大きく分けて染めと織りがあります。現在も、日本全国で産地の特徴を活かした、沢山の種類の織りの着物や帯が作られています。今回は全国でも有名な9か所の日本の絹織物や麻織物、重要無形文化財の織物、伝統工芸織物などの織の産地の着物の特徴をご紹介します。
織物の産地

大島紬とは 値段の違いの見分け  証紙の種類マルキ絣から分かる本物と偽物の特徴

人気の大島紬の着物の値段、気になりますよね。着物の証紙の知識があると、着物の値段の基準が分かり着物の見方や選び方にとても役立ちます。知名度の高い大島紬ですが、証紙の種類の見方やマルキ、絣の種類など、意外と知られていないことも多いようです。今回は私自身、驚くような大島紬の証紙の見方の発見があり勉強になりました。
着物のクリーニング 収納

洗い張り仕立直しは和裁工房まゆでリピート決定!8つの選ぶ理由

「和裁工房まゆ」は、着物の仕立てや湯のし、クリーニングなどの加工を行う専門店です。今回は、①袷を洗い張りと仕立て②上布の仕立て③麻の長襦袢の仕立ての3点をお願いしました。依頼する前に行った「和裁工房まゆ」での相談やその後の対応などやリピート利用する理由についてまとめてみました。
着物のクリーニング 収納

着物のほこり取りに ブラシの平野 の「手植え水雷型」ブラシを使っています。

着物を着た後に自分で行う基本的なアフターケアーの1つに、着物のほこりを取る作業があります。今回は私が実際に使っている「ブラシの平野」のブラシを紹介したいと思います。お気に入りの着物を大切に長く活用したいと思っている方には、是非取り入れてほしいお手入れ方法です。
着物のクリーニング 収納

着物のお手入れ方法 これだけはやっておきたい自分で行う基本ケア

着物を着た後のお手入れは、次に着物を着るときの準備にもなります。また、着用毎の日々のお手入れはなるべく手間がかからず、簡単に行えることが理想的です。今回は、大切なきものを美しく保ち、長持ちさせるための日々のお手入れ方法をまとめてみました。
きもの文化検定

きもの文化検定のメリット7つと合格特典をお得に活用する方法!

きもの文化検定の中でも1級の合格率は低いことで有名です。1級の合格率の低さを知ったことで、その時点で全て諦めてしまう場合もあるようです。目標の1級に合格した今いえることは「真剣に勉強に取り組んで良かった」ということです。今回は、きもの文化検定の直接的なメリットや間接的なメリットについてまとめてみました。
着物本のおすすめ

着物本おすすめ 樹木希林のきもの アンティーク好きにたまらない1冊

「樹木希林のきもの」は「アンティーク着物もなかなかいいものだな」と思えるようになったきっかけの着物本です。アンティーク好きの方にはもちろん、そうでない着物好きな方にもおすすめの1冊です。女優の樹木希林さんの「日日是好」での正統派の着物姿をきっかけに、新しい着物の世界に興味が広がりました。
織物の産地

白山紬の歴史や特徴 牛首紬との違いは何?

白山紬はご存知ですか?3大紬の1つである牛首紬は有名ですが、白山紬に関しては、「名前は聞いたことがありけれど、どんな着物なのかあまり知らない」という意見が一般的かもしれません。今回は白山紬はどのような織物なのか、牛首紬との比較なども含めてまとめてみました。
袷の着こなし

椿の着物のおすすめの着用時期 季節柄の椿の着物や帯をお洒落に着こなそう

季節の柄の着物や帯の着用時期に悩む方は結構多いと思います。着物には沢山の決まりごとがあり、その決まるごとをきちんと守らなくてはいけないと思われがちですが、着なれている方ほど自分が楽しめる方法で季節柄の着物を取り入れています。基本的な椿の開花期間や着用時期を知ることで、ルールに縛られることなく着物を楽しむことが出来ます。
日本刺繍 加賀繍

金沢観光の最後には北陸新幹線の金沢駅にある金沢伝統工芸がおすすめ

金沢観光の締めくくりとして、金沢の伝統工芸を楽しむことが出来る隠れ家的存在のスポットをご紹介します。以外と知られていない金沢駅改札口内の中2階ホームにある待合室には、金沢の伝統工芸の全32品目、237作品が丸い小窓を使って可愛らしく展示してあります。
きもの文化検定

御所解文様とは 御所解文様 江戸解文様 茶屋辻の違いや見分け方

「御所解文様」と「江戸解文様」の違いや、この2つの文様の言葉と文様の捻じれについて、また、同じ風景文様である「茶屋辻」との違いについてまとめてみました。「御所解文様」は、現在の女性にとって雅やかなイメージの世界を感じることが出来る魅力的な文様です。
着物本のおすすめ

着物本 おすすめNO2 きもの熱 は樋口可南子のきものまわり の姉妹本です。

「樋口可南子のきものまわり」の姉妹編です。着物通な方の箪笥の中身を見てみたいと思いませんか?「きもの熱」でも著者の清野恵里子さんの着物や帯が紹介されています。素敵な逸品の装いは、目の肥やしはもちろんのこと、自身の装いに取り入れられる部分も多く、コーディネートの参考におすすめの着物の本です。
お出かけスポット

正倉院宝物展に行ってきた 東京国立博物館の混雑状況 待ち時間は 裏ワザ情報

10月20日(日)に急遽正倉院展へ行くことになりました。チケットも当日の購入になりましたが、思いのほか混雑せずに済んだ当日のチケット購入状況や待ち時間、混雑状況をお伝えします。結果的に裏ワザとなった待ち時間ゼロの方法もご紹介しています。
きもの文化検定

子どもの魔よけや背守りとは 世界の刺繍装飾の意味と比較してみました

古くは子供の背縫いの無い着物に対して、近年ではお宮参りなどの晴れ着に「背守り」が施されています。子供の着物特有の「背守り」とは、どのような意味があるのでしょうか?また日本の子供の「背守り」とは少し違う意味合いを持つ世界の刺繍について、まとめてみました。
着物本のおすすめ

着物の本 最近のおすすめの樋口可南子のきものまわり 秀作の高評価です。

「青山八木」さんにすすめられた着物の本「樋口可南子のきものまわり」です。初版から16年以上経っているとは感じさせない内容は、着物の本の中でも群を抜いての秀作と高い評判を得ています。紬好きな方には、コーディネート以外にも制作工程などの内容が興味深く、着物の知識が増える勉強にも役立つ内容になっています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました